←prev entry | Top | next entry→
同志社チャリティーコンサート無事に終了!

初めての参加だったけれど、素敵な空間だった。

ほんとに多くの人たちが善意で集まって、空間を楽しんでいる感じ。

すごいなあ。

 

出会いもあり、再会もあり。

卒業生も手伝いに来ていて、「どうして?」と聞くと「なんかお誘いが回って来て」とのこと。

「すごいね」というと、「同志社の『良心』って奴でしょう」とのこと。

ストンと落ちる。そうかもなと思う。

 

僕はカフェスペースで15分のライブを3回。

色々迷ったけど、全部違う曲にした。

 

#1

No rain no rainbow、いつかの怪獣と今日の君、Montage sequence

#2

恋、どの道この道、はればれ

#3

KEY、Waiting for a chance、彼方に想像と予感

 

どの回もあたたかくて気持ちのいい時間だった。

コラボとなった「つむるつながる」という写真のスライドショーも素晴らしかった。

 

卒業生のバイオリニスト石上真由子さんが最後の演者で、僕のステージは終わっていたので、ゆっくりと見ることができた。

彼女を多くの人に紹介したいと願った人たちと、彼女が自分の音楽を人のために使いたいと思った気持ちがこのチャリティーコンサートを生んで育てて来たのだと改めて思う。

今日は、一緒に過ごせて幸せでした。

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様。

そして、来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |
Trackback
http://daraha.jugem.jp/trackback/1848
| |