ハラダイス6日前!バンドリハーサル!!

何ちゅう、いいバンドなんや!

一発目の音を出した瞬間に、多分全員が我ながらびっくりする感じで、

「うわ、バランスええなあ」という(笑)。

 

7月のプレイベントで、3日間、思いっきり一緒にやったメンバーだ。

ドラムがカホンに変わったことも問題なく、どんどんリハーサルは進んだ。

 

スタジオ時間は6時間。

冒頭はジュビ子も来てくれた。忙しい中、最高にかっこいいアレンジを携えて。

楽しみだなあ。

 

いろいろ作戦練りました!

いい演奏になりそう!乞うご期待!!

さあ、いよいよ今週の土曜日本番、ハラハラハラダイスです!!

 

ライブ詳細!

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料

 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
ハラダイス7日前!サウンドロゴYouTubeで出揃う!!

いやー、今年も頑張りました!

なんと、新作や歌詞変更など31曲。全部で72曲!!

おそるべし。

そして、ホームページにてYouTubeでのアップが完了しました!!

 

http://haradise.jpn.org/2017archive-4-2

 

新しくラジオ番組をやらせてもらい、今朝が2回目の放送でした。

サウンドロゴクリエーターとして話をしています。

それもこれも、このハラダイスのサウンドロゴ制作のおかげ。ありがたし!

番組のホームページはこちら

サウンド版ハンケイ500m

 

さあ、天気も晴れマーク!いよいよ1週間前!!ハラハラするぜ!

 

ライブ詳細

 

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料

 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
ハラダイス8日前、グッズ紹介!

高校はというと、中間テストに来週から突入。

そんなわけで、今日の5時間目でハラダイス前の授業は終了。

来週はハラダイス準備に没頭できる、、のか?するのだ!!という1週間。

 

今日は、大学でライブをして、キヨピーのラジオにお邪魔して。

忙しく過ぎた。

でも、充実と幸せ。

ハラダイスまで後8日。

今日はグッズ紹介!!!

少し寒いかもなので、ブランケット狙い目です!

ステッカーは300円の間違いです(笑)。

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
今日はライブとラジオ!

告知ができていなくてすいません!

今日は、同志社大学の今出川にある寒梅館クローバーホールにて、ライブを。

夕方の4時過ぎから。無料ライブで誰でも入れるとのこと。

そして、その後はαステーションへ。

チャミトレに出演予定。

7時過ぎかなあ。

 

http://fm-kyoto.jp/blog/chummy_train-post2600/

 

ハラダイス前、走り回るのだ!!

その前に、今日も高校で授業。ティーチャーもやってます(笑)

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
ハラダイス9日前!SIESTAさんの紹介!!

ハラダイスには欠かせないSIESTA改めてご紹介。

iPhoneImage.png

 

出演者の中で、ミュージシャンとしては、ありちゃんとSIESTAさんだけが9回すべてのハラダイス参加者。

なので、言わずと知れた二人組。でも9年間でその関係には色々な変化があった。

 

SIESTAはフランス帰りの二人組。バイオリンとアコーディオンのデュオだ。

バイオリンの高橋潤とは、かれこれ30年以上の付き合い。

出会ってすぐ、僕と、潤と、今はコピーライターとして活躍する松本君の三人で、「ヒロユキ&JUNと松本」というバンドを組んだりしていた。

フランスから潤がアコーディオンの山口あかねと一緒に帰って来てから、程なく二人は関東へ。

それからしばらくして、横浜でカフェシエスタという店を始めた。

僕は、こりゃいいや!とばかりに足繁くライブに出かけて、だんだん僕らは一緒にセッション曲を増やしていった。

 

でも、もともと、音楽性は全然違うわけで。

「水と油だけど、美味しいドレッシングになるかな?」といろんな工夫をしてみることに。

その中で、自分たちだけのジャンル「フレンチフォーク?」というスタイルが確立していった。

ハラダイスが始まった時には、僕らは「フレンチフォーク?」というフランス語を使った、ちょっと変わったフォークを演奏するユニットだった。

その後、僕はサウンドロゴクリエーターに、SIESTAは手作りの人形を使ったコマ撮りアニメーションと自分たちの音楽を融合させた「シエスタニメーション」を手掛けるようになっていく。必然的に、僕らの活動はその二つの融合で成り立つようになって行った。

SOU・SOUとコラボして生まれるコンテンツ制作、石巻手作りCMプロジェクトなどが、その代表的な仕事だ。

そういう意味では、僕のソロの音楽とは少し違う世界をシエスタと一緒に作り続けている。ここ数年は、一緒に作品を作っているクリエーターとして、ゲストで出演してもらっている感じだ。

でも、今年は、ぐるっと回ってシンプルに一緒に音楽をやるっていう感じもあるなあ。水と油でも一緒に出来てしまうから音楽というのは凄いのだと、よく僕らは話し合う。

 

ハラダイスには欠かせない二人。今年も来てくれます!そして、存分に暴れてくれると思う。楽しみだ!

そんな二人のライブも翌日に京都であります。

https://www.facebook.com/181088168631666/photos/a.356833704390444/2217289268344869/?type=3&theater

 

さあ、9日前も精一杯頑張ってすぎていった。

頑張るぞ!!

 

ライブ詳細

 

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料

 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
2018ハラダイスライブ10日前!

ついにカウントダウンなのだ。

今年は、なぜか、ゆっくりと進んでいるような、でも、もうあっという間に本番がくるような。不思議な感じだ。

 

「僕らは時間の上を止まる事なく進んでいくので、『この場所に永遠にいたい!』と思う瞬間に出会ってもそこに留まる事はできない。瞬間の中に永遠を感じることはできるのだが。」

そんな授業を高校でしながら、本当にそうだなと思う。

 

ワクワクとハラハラが止まらない毎日だ。

 

一昨日、サウンドロゴや当日のパンフレットのすべての締め切りを乗り越えて、後は完成を待つだけになった。

今年も本当にたくさんの協力者が全力で手伝ってくれた。ありがたい!

昨日は散髪に出かけた。

バッサリと短くしてみた。なかなか新鮮。

後は、リハーサルに勤しみ、準備を重ねる毎日だ。

と、言いつつ、ライブが今週の金曜日も土曜日もあるのだが。

 

毎日、今やるべきこともありつつ、でも、静かに当日に向かって時間が進んでいく。

その歩みを感じるブログを今日からつけて行こう。

 

ハラダイスライブ10日前!

一人でも多くの方に来てもらいたいと思っています!

 

チケットはローソンでお求めになれます。

 

ライブの詳細

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料

 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
台風で、色々困る

連日、ハラダイスのあれやこれやが進む中、ちょっとずつ出口が見え始めた締め切り地獄。

高校はというと学園祭まっ最中。

台風の接近で、来週のスケジュールがバタバタと変わる。

チャーミーという名前らしい。チャーミー頼むからあんまり暴れんといてくれ。

 

なんとか学生たちの学園祭が形になりますように。

 

さあ、あと20日でハラダイスライブだ。

本当に来て欲しい。

すごく、いいライブになる予感。

 

チケットのお求めはローソンで!

 

ライブ詳細

 

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
締め切りに追われる

この時期が、実は一番大変だったりする。

高校が始まり、色々と仕事はあるのに、サウンドロゴの締め切りも、パンフレットの締め切りも容赦無く迫ってくる。

そうなのである、ハラダイスライブまで一ヶ月を切ったのである!

 

毎日幸せで嬉しいことが起こる。

ものすごい勢いで色々なことを決めているけれど、どこか穏やかで気持ちのいい毎日だ。

今年のハラダイスライブはいままでと少し違うかもなあ。

なんだかそんな予感だ。次のステージに進んだ気がしている。

 

でも、油断は禁物。

ここからが勝負。毎日、真摯にハラダイスライブに向けて精進します!!

皆さんのお越しを心からお待ちしています!

 

チケットはローソンでお求めになれます!!

 

ライブ詳細

 

「ハラハラハラダイス!」@京都市円山公園音楽堂
日時:2018年10月20日(土)
開場&開会:14:00
ライブスタート:1部 15:30 2部 17:00
お問合せ:ELEPHANT(075-254-2888)
チケットのお求め

ローソンチケット http://l-tike.com/(ハラハラハラダイスで検索)Lコード ⇒ (56480)
(10:00〜20:00)0570-000-777(Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
一般:前売¥2,500/当日¥2,800
学生:前売¥1,500/当日¥1,800
小学生以下無料
 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
鳥取、モッブス!

倉敷でライブ後もゆっくりとのもちゃんと遊んで、涼しい夜を熟睡して、いざ鳥取へ。

姫路まで日置くんを迎えに行く。

三人になって、一路鳥取へ。

これまた気持ちのいい秋のドライブになった。

鳥取で川ちゃんと合流。

モッブスはいつものいい感じだ。

昨日の手応えを日置くんに伝えつつ、上物が入るありがたさを感じながらリハーサルが進む。

いいメンバーだよな。

そして、本番。

お客さん、川ちゃんの決死の集客でいい感じに満席に。

「はやく売れてくれーー!」と川ちゃん。すまんなあー。

めちゃいい感じでライブは進む。

アンコールで川ちゃん登場。そしてダブルアンコールは総立ちで。

鳥取おそるべしです。というか、川ちゃん恐るべし。

みんなありがとう!

モッブスありがとう!!

川ちゃんお疲れ様!!また行くね。

曲目は

1部

No rain no rainbow、夜を綾なす桜の花びら、尻尾と前髪、流星、Some might say、How have you been?

2部

ハンカチは振らない、寂しいです、My darling my love、トンネルの向こう側、はればれ、彼方に想像と予感

アンコール

カフェオーレのうた、アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー

ダブルアンコール

寂しいです

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
倉敷でのライブ

のもちゃんと一緒にドライブ気分で土曜の朝、出発をする。

アービス倉敷主催の12回目の倉敷ライブ。

順調に到着して、3時からリハーサル。

ペニーレインさんでの気持ちのいい時間がすぎる。

バンドスタイルでのレコーディングとライブをしてきたので、カホンとアコギだけで歌う寂しさがあるかなと心配していたのだが、やってみるとカチッとハマる感じが気持ちいい。

アンサンブルがシンプルになる分、リズムの気持ち良さが際立ってくる。

かなり長い時間リハーサルをして、感覚をつかんでいざ本番。

 

たくさんのお客さんが来てくださった。ありがたいなあ。

毎回、来てくださる方も。嬉しい限りだ。

 

お店の和子ママとまゆみさん、そしてアービス倉敷のご夫婦も全員で今年のハラダイスTでパチリ。

来てくださった皆さんありがとう!

ペニーレインありがとう!

そしてアービス倉敷の大山夫妻、本当にいつもありがとう!!

4月にまた伺います!

 

曲目は

 

1部

No rain no rainbow、夜を綾なす桜の花びら、尻尾と前髪、流星、Some might say、How have you been?

2部

ハンカチは振らない、寂しいです、My darling my love、トンネルの向こう側、はればれ、彼方に想像と予感

アンコール

アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー

 

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |