鳥取ハラダイス恐るべし!

また出ました!鳥取マジック。

まあ、この人あっての鳥取ライブです。

そう、川ちゃん。

 

倉敷と打って変わって、アルコール大好き連中の大盛り上がり。

最後は総立ちのモッブスライブ。

プロデューサーからアシスタントディレクターまでをこなす川ちゃん。

鳥取ハラダイスは川ちゃんのものである。

 

しかし、いいライブだった。前日の3人に日置(G)が加わり、今年のハラダイスのバンドメンバーでのライブ。

手ごたえあり!

ありがとう鳥取!ありがとうモッブス!!ありがとう川ちゃん!!!

 

曲はこんな感じ。

1部

No rain no rainbow、My darling my love、だから今日も大丈夫、あおい夢、あの空と君と未来へ、未来のうた

 

2部

きっと世界に、流星、夜を綾なす桜の花びら、光のこる空、トンネルの向こう側、彼方に想像と予感、はればれ

 

アンコール

アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー

 

岡部さんも一緒にいるようなライブだった。

さあ、いよいよハラダイスライブだ!!!

 

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |
倉敷ハラダイス#10!

倉敷のペニーレインさんにて、先週の土曜日にライブだった。

年に2回、アービス倉敷さんのサポートのもと続いているライブ。

なんと今回で10回目!

ありがたいなあ。

 

10回目にふさわしい、満員御礼の会場。

そして、僕も、一人ではなく有さとこ(B)野本暁(Cajon)という3人での演奏。

すごく真剣に聞いてくれるお客さんに話も長くなる(笑)。

ゆっくり話、たっぷり歌った。

 

曲目はこんな感じ。

 

1部

No rain no rainbow、My darling my love、だから今日も大丈夫、あおい夢、あの空と君と未来へ、どの道この道

 

2部

愛のとき、流星、夜を綾なす桜の花びら、光のこる空、トンネルの向こう側、彼方に想像と予感、はればれ

 

アンコール

アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー

 

続いていくことがうれしい。本当にゆっくりと倉敷ハラダイスが育っている。

こんかいは、「朝まで屋」さんという新しい倉敷でハラダイスを応援してくれる人も加わり、

「ココロノート」が今回の倉敷ライブを後押し。

アービス倉敷さんの応援が少しづつ倉敷の人たちを巻き込んでいく。

ペニーレインさんともすっかり仲良し。

「ただいま」って言えるライブハウスのありがたいこと!

 

お世話になったみなさんありがとう!4月にまた伺います!!

おっと、そのまえに、京都で10月28日、ハラダイスで会いましょう!

 

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |
2017.10.28._sat. 京都・円山公園音楽堂

ハラダイス・ライブ

「HARADISE LOVES YOU」開催概要

  • 日時:2017年10月28日(土)
  • 場所:京都市円山公園音楽堂
  • 開場:14:00
  • ライブスタート 1部: 15:30〜  2部 17:00〜
  • 出演: 原田博行とハラダイスな仲間たち
    有田さとこ(Ba.&Cho.)、野本 暁(Cajón)、ナガオクミ(Vo.)、日置ナオヤ(G.)、村田さとし(pf.)、SIESTA(Vl.&Acc.)、杉江洋子(Vn.)、金本洋子(Va.)、ジュビレーヌ・イデアラ(Cb.)、福山俊朗、ホリエフジト 他
  • 主催:ハラダイス・プロジェクト
  • お問合せ:ELEPHANT( 075-254-2888)
  • チケット料金:
    一般:前売¥2,500 / 当日¥2,800
    学生:前売¥1,500 / 当日¥1,800
    小学生以下無料
  • その他:雨天決行。秋の素敵な天気を希望していますが、肌寒さ、突然の雨へのご準備もお忘れなく。(カッパなど、視界を妨げないものでお願いします。)
    食べ物&飲み物、もちろん充実!ハラダイスな屋台多数出店予定。今年も魔法にかかったロバがプロデュース!!

チケット購入

  • ローソンチケット
    http://l-tike.com/
    (ハラダイスで検索)
    Lコード⇒(55247)
    ※(10:00〜20:00)
    0570-000-777 ( Lコード要)
  • 京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
  • 5枚以上(学生チケットなら10枚以上)をご検討いただける方はこちらへ!

京都市円山公園音楽堂へのアクセス

  • 京都市バス:「祇園」下車 徒歩5分
    (12・31・46・80・100・201・202・203・206・207系統)
  • 京阪電車:「祇園四条」下車 徒歩15分 阪 急:「河原町」下車 徒歩20分

※会場に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

 
| Live Schedule! | - | trackbacks(0) | |
倉敷ライブそして鳥取へ!

ライブの朝だ。

今日は倉敷へ。そしてライブ。

明日は鳥取でライブだ。

 

ああ、幸せだ。

アルバムのミックスが上がってきて、そのメンバーでの中国地方ライブ。

ミックスを聴きながらドライブとライブ。

 

お近くの方、いや、少し遠くても、是非是非!!遊びに来て下さい!

まだまだお席あります!

 

倉敷詳細

日時:9/30(土)19:30〜 

場所:ペニーレイン

チケット:2500円【1drink付】
 

予約は直接お店へ
電話086-421-3987(ペニーレーン
ウェブからも予約できます。http://pennylane-web.com/reserve/

 

詳細ページはこちら

 

鳥取詳細

日時:10月1日(日) OPEN 18:00/START 19:00
場所:MOBS FELLAS 鳥取市元町123元町ビル3F(旧NKCビル) tel.0857-24-0814

出演:原田博行(G&Vo)、有田さとこ(B)、野本暁(Cajon)、日置ナオヤ(G)
チケット:¥2500(1drink別途要)

 

※前売チケット取扱店
MOBS FELLAS :(0857)24-0184
Gold rush:(0857)20-2461

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
体育祭が過ぎて行った。

昨日の雨予報に日を入れ替えての体育祭。

毎年3年生を教えているので、昼休み過ぎに行われる応援合戦では審査を任されることが多い。

今年も審査員。

一番いい席でみんなの応援を見る。

各クラスが3学年で一つになって色々な工夫で応援を繰り広げる。ダンスを揃え大声をあげて。

入賞して表彰台で涙を流すクラス代表も、悔しさを噛みしめる代表も。

素敵な景色だ。

 

ああ、僕も頑張らなければね。

 

「先生、過ぎ去りし一コマやな!」と生徒が自分のクラスのパネルの前へ走って行った。

応援の時のお揃いの衣装でクラス写真を撮るためだ。

今年の体育祭が過ぎて行った。

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
ハラダイス一ヶ月前!
ついに一ヶ月前。
ハラダイスライブが近づいてきた。
毎日、少しずつ用意が進む。
協力者の創造力を存分につぎ込んでもらいながら、アルバム制作もサウンドロゴも舞台美術も、当日の物販も。
ああ、早く皆さんに届けたい!
でもまだまだ出来てないことも。

毎日をできる限りで過ごします!


ハラダイス・ライブ開催概要
日時:2017年10月28日(土)
場所:京都市円山公園音楽堂
開場:14:00
ライブスタート 1部: 15:30〜  2部 17:00〜
出演: 原田博行とハラダイスな仲間たち
有田さとこ(Ba.&Cho.)、野本 暁(Cajón)、ナガオクミ(Vo.)、日置ナオヤ(G.)、杉江洋子(Vn.)、金本洋子(Va.)、ジュビレーヌ・イデアラ(Cb.)、福山俊朗、ホリエフジト 他
主催:ハラダイス・プロジェクト
お問合せ:ELEPHANT(? 075-254-2888)
チケット料金:
一般:前売¥2,500 / 当日¥2,800
学生:前売¥1,500 / 当日¥1,800
小学生以下無料
その他:雨天決行。
食べ物&飲み物、もちろん充実!
チケット購入
ローソンチケット
?http://l-tike.com/
(ハラダイスで検索)
Lコード⇒(55247)
※?(10:00〜20:00)
0570-000-777 ( Lコード要)
京都・滋賀の大学生協(学生チケットのみの扱いです)
 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
北陸ツアー!

行ってきました。福井金沢弾丸ツアー。

日曜日の朝、台風情報を気にしながら決行した福井行き。

全然問題なく福井に到着。今回はハラダイスのメインバンドのメンバー野本氏と日置氏と3人でのソロライブをスーパーゼリーとの対バンでする二日間。とはいえ、日置氏はスーパーゼリーのメンバーだし、クミちゃんと二人の演奏に僕が入るシーンもあって、結局4人でバンドみたいにいろんなパターンで演奏をすることに。全曲参加は日置氏。日置祭りですな。

ヨーロッパ軒でソースカツどんを食べて、会場の森のめぐみへ。

前回はソロでお邪魔したのだが、その前にスーパーゼリーと来たときは、岡部さんも一緒で、福井で撮った写真が「原田博行とスーパーゼリー」で作ったミニアルバムのジャケットになったこともあり、いろいろ感じるライブになった。

 

1部はスーパーゼリー。

4曲演奏の後、2曲一緒にやらせてもらう。

 

生きるのつづく、明日は春だ、の2曲。

 

それから最後の一曲をやってスーパーゼリーは終了。

 

2部は原田博行ソロ。野本、日置、原田の3人で僕の曲をやる。

 

はればれ、My darling my love、だから今日も大丈夫、あの空と君と未来へ、光のこる空、トンネルの向こう側、彼方に創造と予感。

 

クミちゃんを呼んで、原田博行とスーパーゼリー(with のもちゃん)に。

 

そんな夕方、確かで素敵なそれだけ・

 

アンコール

 

台風の夜に、最強ブルー。

 

だんだん福井お客さんも増えてきてうれしい。ライブが終わるころに台風が到着。搬入はビショビショになる大雨に。でもいいライブの後、全然平気なのである。気持ちよく濡れて、ホテルで部屋飲みに。コンビニ食事とお酒で、男子3人は夜更かし。なかなか楽しかったなあ。相部屋もいいね。

ライブ終わってパチリ!

 

明けて台風一過の福井を去り、というか、東尋坊でゆっくりはしゃいで、金沢へ。

鈴木君が迎えてくれた。

初の箱「KANAME BAR」。

いい感じの店で、急いで準備。なんとかライブスタート。

 

オープニングは、鈴木君のマンドリンと僕とのもちゃんで。

乾杯のうた。

スーパーゼリーを紹介して、二人が4曲演奏。

それから僕が入って

生きるのつづく、明日は春だ。

のもちゃんを呼んで、

確かで素敵なそれだけ、最強ブルー。

 

弦を2回も切った。珍しい。いろいろトラブル。でも、なんかだんだんいい感じに。

 

2部スタート

My darling my love、だから今日も大丈夫、はればれ、あの空と君と未来へ、光のこる空、トンネルの向こう側、彼方に創造と予感。

くみちゃんと鈴木君を呼んで

No rain no rainbow

アンコールをもらい、

アイ・ラブ・ユーでユー・ラブ・ミーでアイ・ラブ・ミー

 

帰り道、「たった二日間やね。でも長い長い時間が経った気がするね」と言いながら運転。

幸せな二日間だった。

 

お世話になったみなさん本当にありがとう!

来てくださったみなさん本当に本当にありがとう!

また行きます!!!

 

金沢を去る前に初の「8番ラーメン」に挑戦。野菜ラーメン塩うまし!

 

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |
同志社女子中学校の修養会

この土日はお泊まりで、同志社女子中学の修養会の講師をさせてもらった。

中学生が30人ほど。しかも、当たり前だが全員女子。

…難しい。

 

そうなのである。高校3年生をずっと相手にして来た、いや、高校3年に相手にしてもらって来た(笑)ので、

感覚が、なかなか掴めない。

すぐに、少し難しい話になってしまう。

 

だいたい、自由参加の修養会に参加している生徒さんたち。

ちゃんと話せて、元気で、行儀もいいわけで。

 

「人生でいつか躓く時〜」なんて話も、まだはやいし。

そして、二日目は参加者のほとんどがほぼ徹夜しているので、睡魔との戦いだし。

 

でも、だんだんとお話しのポイントも伝わり始めて、そして、何より音楽を奏でることで随分と距離も詰まって。

先生たちに助けられながら、無事に二日間を終えられた。ありがたい!!

 

タイトルは「Enjoy Life 」。

いや、僕が決めたのではないんですよ、生徒さんたちが決めてはったんです(笑)。

まあ、ぴったりやけどね、僕に。

なかなかこのタイトルからキリスト教の話をするのは難しいですね。

 

コヘレトの言葉「わたしは知った 人間にとって最も幸福なのは 喜び楽しんで一生を送ることだ、と」

を主題聖句にして、色々な話をした。

 

人間は神様ではない。幸せのヒントは自分の無力を受け入れる謙虚さにある。

愛したくても愛せない不完全さに気付き、それでも人生を精一杯生きようとする時、キリストの十字架の救いが理解できる。

そんなことを念頭に、もがきながらお話をした。

 

ほら、やっぱり難しくなるね(笑)。

 

すごく有意義な時間だった。

参加してくれた皆さんありがとう。

先生方ありがとう!!

幸せな2日間でした!

 

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
なんて素敵な仕事なんだ!

2ヶ月ぶりに教壇に立った。

2学期が始まったのだ。

「社会復帰しなな、できるかな」なんて言いながら、授業に向かう。

 

ちょっと感動したなあ。

一生懸命話を聞いてくれる学生たちに、自由に語ることを許されている喜び。

音楽の世界、ライブの世界とはまた違う喜びが、やっぱり授業にはある。

 

未来を背負っていく学生たちに接していられることを本当に幸せだと思った。

2学期も頑張ります!

 

そして、午後からはハラダイスの準備。

 

二足歩行に両足一つずつわらじを履いて、二つのわらじで頑張ります!

 
| Diary | - | trackbacks(0) | |
ノッポとありと僕のライブ

昨日はモダンタイムスでライブだった。

岡部さんが逝ってしまって、初めてのモダンタイムス。

岡部さんと最後に一緒に踏んだステージを、その時のメンバーで。

そんなに意識していなかったのに、ずっと4人でやっているような感覚が本番はあって、不思議だった。

 

岡部さんにもらった「あおい夢」を丁寧に歌う。

何人かの人に、「音楽は受け継がれていくからいいですね」と言われた。

 

たくさんの人に迷惑をかけている自分を感じながら、それでも進んでいくエゴを感じながら、一つ一つの歌を歌った。

お客さんたちはゆっくり楽しんでくれているように思えた。

新しいアルバムの曲たちも紹介。

なんだか幸せな時間だった。

 

来てくれた皆さんありがとう!

モダンタイムスありがとう!

ノッポ、ありちゃんお疲れ様!!

岡部さんありがとう!

 

曲はこんな感じだった。

 

一部

まずは一人きりで2曲歌った。

きっと世界に、光のこる空、

ありちゃんが登場。5曲一緒に演奏。

My darling my love、トンネルの向こう側、いつかの怪獣と今日の君、あの空と君と未来へ、Waiting for a chance

 

二部

ノッポとありちゃんと3人で。岡部さんを感じながら。

はればれ、てくてく、日曜日の午後、流星、あおい夢、さよならエデン、彼方に想像と予感

 

アンコール

乾杯のうた、夜を綾なす桜の花びら

 

画像に含まれている可能性があるもの:3人、オンステージ(複数の人)、演奏(複数の人)、ギター、室内

 

 
| Live Report! | - | trackbacks(0) | |